2008年07月20日

おいしい高級牛肉の選び方

おいしい高級牛肉・・・みんな食べたいですよねぇ。

それでは、おいしい高級牛肉を選ぶためにはおいしい牛肉の特徴を知る必要があります。

まずは、特徴・・・

脂身の少ない部分ほど、たんぱく質を多く含んでいることになります。
つまり、肉全体が鮮やかな赤色で、脂肪がクリーム色か白色のものを選びましょう。

よくしまっていて、見た目はキメが細かいものが最高です。まさに、高級牛肉の最低条件。

しまりの良い肉とは、弾力があり、形が崩れることなく当初の姿をきっちり保っている肉質のことです。

このような脂肪は、優れたうまみを持っているので、牛肉自身の味を一層引き立たせます。

牛肉自身は、赤身のツヤがあって、赤色が深いもの。

大事に十分肥育したものほど良い状態となります。

きめが粗くても料理方法によっては最高の牛肉になります。

それは・・・煮込みです。

煮込みによって、きめの粗い牛肉に豊富に含まれているエキス、ゼラチン質などがじわーっとでてきて、牛肉のうまみが際立ちます。


ここで、注意があります。

うすきり肉の場合は、重なった部分がくすんだ色なのは痛みとは違います。

しかし、肉全体が黒ずんでいるものは新鮮ではないので避けたほうが無難です。

またしまりが悪い肉も、肉質が期待できません。

おいしい高級牛肉を賢く買いましょう。 スポンサードリンク:
posted by 高級牛肉 格安 紹介 at 18:27 | 選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。